取扱商品

 松本水産各営業所は、全国各地の卸売市場への出荷を主な業務にしていますが、お客様のご要望に応えて、地元に水揚げされる魚介類をご家庭にお届けする宅配便も昔から行なっています。
 各営業所の前に広がる周防灘・豊前海・別府湾・豊後水道・日向灘は、天然車海老の一大産地です。また、ここで揚がる親海老はわが国の車海老養殖にとって、なくてはならない重要なものです。今年で創業70周年を迎えるわが社にとって活車海老はメイン商材で、取り扱いの質の高さは市場でも高い評価を得ています。
 ここでは、私の務める延岡工場での取扱商品について取り上げます。営業所によって浜値等の違いによりキロ単価も違いますので、注文の際にはお問い合わせください。水揚げされる魚の種類も営業所によって変わってきます。

水揚げされる魚介類の種類 (延岡工場の場合) 

海老類 クルマエビイセエビクマエビシラサエビ・アブラエビ・ヨリエビキジエビバエビアカザエビガラエビ・アカスエビ・アカコエビチュウカンエビウチワエビ・セミエビ
かに類 トラガニワタリガニ・チョウセンガザミ・アサヒガニ・タカアシガニ・イガニ
貝類 サザエ・アワビ・トコブシ・ミナ・シイ・ホラガイ
いか・たこ類 アオリイカモンコウイカコウイカ・スルメイカ・センゴイカ・シリホゲ・ヤリイカ・マダコ
魚類 ハモヒラメマダイチダイ・レンコダイ・クロダイ・コショウダイ・フエフキダイ・シダイイシガキダイ・クエ・キジハタ・コチスズキヒラスズキメジナ・オナガ・トラフクカナトフクカワハギウマズラハギウチワハギサワラサゴシニベコイチグチシログチタチウオカマスモチエバ・イサキ・シマイサキキスサヨリアマダイイトヨリ・ガガナ・ホウボウ・カナガシラ・ヤガラ・サンノジ・ボラ・マトウダイエソトビウオ・アナゴ・アンコウ・ヒイラギアカムツ・アラ・ヒゲタラミズカレイ・メヒカリ・ガンゾウカレイ・クロシタアカシタサッパ・キビナゴ・イワシ・ウルメイワシ・マアジ・アオアジ・マサバ・ゴマサバ・ブリハマチカンパチ・ヒラマサ・シマアジ・カツオハガツオヨコワ・ダルマ・ビンナガ・キハダ・トンボ・オコゼ・ウツボ・アカエイ・アユ

赤文字は時期的なものもありますが、よく取り扱う品です。
下線の品はクリックすると説明がでます。


主な宅配商品 (延岡工場の場合)

品目 キロ単価 
12/1〜12/31
海老の中でもっとも美味とされている。プリプリとした食感と、口の中で広がる品のいい甘みやコクは、まさに逸品。   活車海老 10,000円
冷凍車エビ 8,000円〜2,800円
海老の王者。その豪快な姿は武勇と長寿の象徴とされ、古くからめでたい席には欠かせない。生け作りの刺身が最高だが、具足煮、鬼殻焼きも美味。洋風料理にも盛んに使われる。 活伊勢海老  
  9,000    
 
冷凍イセエビ  5,500円〜4,500円
一種独特の磯のにおいがして、つぼ焼きの野趣には人気がある。新鮮なものは刺身でもいける。産地によっては海水でさっとゆでて食べるが、これも美味。 活さざえ        1,800円
縦じまが虎の模様に似ていることから、こう呼ばれる。日向灘以南で獲られるため、本州では馴染みの薄いカニだが、味はとても良く、塩ゆでで食べるのが1番。ガザミよりも人気がある。 活とらがに  4,320円
味、姿形、体色で日本人に愛好される魚で、祝いの席には欠かせない。刺身、塩焼き、ちり、頭の煮物、潮汁など捨てるところがない。 真鯛(天然)  3,240円〜1,620円
真鯛(養殖) 1,800円
真鯛とともに白身の高級魚として名高い。刺身、昆布締め、あらいなどが一番。煮つけ、酒蒸しにしても淡白なうまさがよい。ことに縁側は、脂もあり、食通の大いに好むところ。 平目(天然) 4,320円〜2,160円
平目(養殖) 2,160円
鮎は一年で生涯を終えるため年魚、また、川藻を食べ独特の香りを宿すことから香魚とも言われる。料理法は何といっても塩焼きが一番。子持鮎なら卵の食感はまた格別。その他、みそ焼き、天ぷら、甘露煮、雑炊など。               子持鮎           
          2,500円
      
鮎 1,700円
別名、足が赤いことからアカアシエビとも呼ばれる。車海老に次ぐ高級品で天ぷらの材料としてよく使われる。料理法は車海老とほぼ同じ。  
 クマエビ
    4,800円 

別名、スエビ、ヨシエビ、ここらではオゾエビと呼ぶ。海老類中、一にクルマ、二にクマエビ、三にシラサといわれ、美味の三傑の一つ。天ぷらの好材料で、塩焼き、フライの材料にもなる。関東よりも関西方面で好まれる。 シラサエビ  3,400円〜2,800円
長いはさみをもつ深海産の海老。身はなかなか旨く、塩ゆでにして食べるほか、洋風料理で珍重されるロブスターのような使われ方をする。日本料理というより、洋食向き。 アカザエビ  4,000円〜2,000円
アカザエビと同じく深海産の海老。塩ゆでが一般的だが、塩焼きでも味噌汁の中に入れてもとてもおいしい。頭の中のみそや卵が、これがまた美味。値段の割には、食い応えがある。   ガラエビ        大 1,700円  
小  850円
深海底曳網で獲れる赤小海老を一尾一尾丁寧に殻をむいて急速冷凍したエビ。かき揚やチャーハン・茶碗蒸の具に適している。  ムキエビ        1,600円
身は厚くやや堅いが、とろけるような甘みがあり、刺身が一番。すし種としても最上で、塩焼き、うに焼きなどの焼き物にもよい。足はさっとゆでるか煮つけてもよい。 アオリイカ  2,500円〜1,500円
アオリイカと並んで刺身、すし種として珍重される。身が厚く、甘みもあり刺身、すし種のほか、天ぷら、酢の物、焼き物などと、いろいろに使える。また、足もおいしい。  コウイカ 1,300円〜700円
刺身にした時に、ハマチより身持ちが良いことから、最近は正月の魚としてハマチよりもカンパチを使い始めた。          1,500円
出世魚として有名で、育つにつれて名が変わる。関西以西では正月には欠かせない魚。 1,200円

注意  発送の時、赤文字は活け 緑文字は活シメ 青文字は冷凍品となります。
       キロ単価の価格差は品物の大小・品質・浜値等によるものです。
      消費税込み・送料は別 に必要です。  
        
     

延岡工場    TEL 0982-37-0616   FAX 0982-37-0618

 延岡工場では、活魚・鮮魚出荷のほかに種苗生産もしています。主な魚種はヒラメ・マダイ・トラフク・アユ・クルマエビ等です。この作業は養殖専門工場である佐土原養殖場と連携してやっています。 


松本水産延岡工場

作業用水槽

蓄養・養殖用水槽

種苗生産用水槽

屋上からの土々呂港の眺め

上の地図の土々呂小下のガソリンスタンド(日高石油改め土々呂石油)に看板を設置しました。ここにも簡単な地図を書いていますので、わからないときには参考にしてください。